ニュース

2011/04/22
ワンビ株式会社

パナソニック「レッツノート」専用
ハードディスク遠隔消去の提供

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 加藤貴)は、パナソニック製法人向けビジネスモバイルパソコン「レッツノート」シリーズ向けのハードディスク遠隔消去ソリューションを開発し販売を開始いたします。本ソリューションは、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 岩佐次夫)から、ハードディスク遠隔消去サービスとしての提供するのと、ワンビ株式会社の代理店からの販売も行います。

本ソリューションをご利用いただくことにより、パソコンの紛失・盗難時、電源が入っていない状態でもハードディスクに保存されている個人情報や機密データなどのデータを遠隔消去することができ、情報漏洩のリスクの軽減が図れます。これにより安心して外出先などでパソコンが利用でき、業務の効率化と生産性の向上を促進することができます。

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社ではITライフサイクル運用サービスとして、パソコンの運用管理(キッティング・資産管理・ライセンス管理・セキュリティ牽制・保守サービス等)を実施しており、HDD遠隔消去サービスはその一環として新たに開始されるサービスとなります。

《 本プレスリリースに関するお問合せ先 》

ワンビ株式会社 担当: 市川
TEL: 03-6909-0305 FAX: 03-6909-0698
E-mail: お問い合わせフォーム

《 ワンビ株式会社 概要 》

会社名 ワンビ株式会社(OneBe, Inc.)
設立 2006年5月
資本金 1,700万円
代表取締役社長 加藤 貴
主な事業内容 コンピュータ及びインターネット用データ消去関連製品・サービスの開発・販売
ホームページ http://www.onebe.co.jp/