パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策
お見積・無料お試し








製品・コラム





フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE prime
遠隔データ消去ソフト TRUST DELETE Biz
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
モバイルPCの管理用アプライアンス TRUST DELETE BOX
管理サーバーデバイス監視ソシューション TRUST DELETE OP
モバイルデバイス監視ソフト OneBe UNO
外部指紋認証モジュール OneBe TID
ホイールパッドユーティリティ WheelPad Touch
指紋認証連携 不正利用防止ソリューション UNO Touch
個人向けパソコン盗難・紛失ソリューション TRUST DELETE One

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2018.06.02
ノートパソコンの紛失による情報漏えいの影響とその対策
『働き方改革』によりテレワークが推進され『どこにいても仕事が出来る環境づくり』を目指して、ノートPC...
2018.05.26
中小企業のIT環境整備~選定すべきITツールは?~
中小企業がIT投資を行わない理由の第1位は「ITを導入できる人材がいない(43.3%)」、2位は「導...
2018.05.12
働き方改革(テレワーク)でIT活用をする場合の注意点とは
毎日、ニュースなどで必ず一度は耳にする企業の「働き方改革」 働き方改革とは、現在、日本の企業だけでは...
2018.04.22
パソコンを廃棄する方法~使わなくなったパソコンはゴミ出しできない⁉~
自宅や会社で使用しているパソコン。 使用しなくなった時、みなさんどう廃棄していますか??? まず、結...
2018.04.14
中小企業の働き方改革は、ITツールの導入から
「働き方改革」といえば、残業上限100時間やノー残業デー、プレミアムフライーデーなど、労働時間を削減...

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >   米国支社設立OneBe USA Inc.,のご案内

2013/5/16
ワンビ株式会社

米国支社設立OneBe USA Inc.,のご案内

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長 加藤 貴)は、2013年5月16日(木) 、米国、カリフォルニア州におきまして、子会社を設立しましたことを発表いたします。また、米国ヒューストンで開催されるマイクロソフト社主催のMicrosoft Worldwide Partner Conference 2013 (7/7-7/11)で米国向けの情報漏えい対策として遠隔データ消去製品を発表いたします。

米国オフィス詳細

  • 会社名 OneBe USA Inc.,
  • 所在地 649 Sobrato Lane Campbell, CA 95008 USA

※Microsoft WPC2013の詳細につきましては下記をご参照ください。
http://www.digitalwpc.com/WPC2013/Pages/WPC2013.aspx#fbid=JD4ZYoetQXO

《 本プレスリリースに関するお問合せ先 》

ワンビ株式会社 担当: 市川
TEL: 03-6909-0305  FAX: 03-6909-0698
E-mail: お問い合わせフォーム

《 ワンビ株式会社 概要 》

会社名 ワンビ株式会社(OneBe, Inc.)
設立 2006年5月
資本金 6,700万円(資本準備金 5,000万円) ※平成24年1月
代表取締役社長 加藤 貴
主な事業内容 コンピュータ及びインターネット用データ消去関連製品・サービスの開発・販売
所在地 東京本社: 東京都渋谷区代々木2-18-3 オーチュー第一ビル2F
米国支社: 649 Sobrato Lane Campbell, CA 95008 USA
名古屋支社: 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークデザインセンター7F
ホームページ http://www.onebe.co.jp/

▲ PAGE TOP